製品情報


丸ピンソケット・カスタムコンタクト

■製品概要 

SERのSS0000~SS7000シリーズは、基板間コネクタ、ピングリッドICソケット、
リードピン・コネクタなどの応用に最適な標準丸ピンソケット(Pin Receptacle)です。

丸ピンソケット接点の基本エレメントは、マルチフィンガー・コンタクト、及び
鼓(つづみ)コンタクトを使用しており、ピングリップ特性、耐振動接触安定性及び挿抜
摺動耐久性に優れています。ピン径0.3mmから1.07mmでの適合ソケットの選択が
可能で、ソケット実装時の最少配列ピッチを標準品で1.27mm(ハーフピッチ)まで対応
できます。

ソケットテールエンドの形状は、ソルダーテール(はんだ付け端子)、クローズドテール
(鍋底タイプ)、オープンテール(貫通穴タイプ)があります。特にソルダーテールタイプは、
フランジにより、ハウジングへの固定が簡単で、多ピンカスタムコネクタへ簡単に応用
できます。

SERは、特殊用途での仕様やモールドベースの多ピン・リードコネクタも含めて、
カスタム仕様での要求にもお応えします。

 詳細はこちら  

HOME   製品情報   技術情報   会社概要   お問い合わせ   ENGLISH 
Copyright © 2005-2015 SER Corp., All right reserved.